Mt. DAISEN

すっかり秋らしくなりましたね。

先日、定休日を使って鳥取県の大山に登って来ました♪

 

山登りは私の趣味の一つで、体力作りも兼ねてちょこちょこと登っています。

 

今年2018年は大山開山1300年の記念の年ということで、私にとっては7年ぶりの大山登山でした。

台風が過ぎた後で、登山には最高の秋晴れ!

 

登山スタートです!

 

大山は登山道が整備されているのですが、

それが良いのか悪いのか、とにかくひたすら階段…

 

進行方向に視線をやると、ひたすら続く階段…

心が折れそうになるので、足元をずっと見ながら一歩一歩。

 

一緒に登っていた友人も登山は大好きなんですが、

「いっつもなんやけど、なんで登ったんやろ…って思ってしまうよな…」

とこぼし始める。

 

登っても登っても階段は続く…

 

 

コツコツと登ること2時間半。

やっと山頂に到着!!

8合目付近からガスっていて景色は何も見えず真っ白でしたが、

なんと山頂に着くやいなや空が晴れて太陽まで見えて来ました!

 

 

よくなんで山に登るんですか?という質問に

「そこに山があるからです。」

とか言う人がいるけど、なんじゃそれ?と思ってしまうのは私だけでしょうか。笑

私の山に登る理由の一つは…

 

山頂での乾杯♪

 

これ本当に最高ですよ!

 

 

 

 

 

 

 

 

登って来た階段を今度はひたすら下って、もう脚が限界を迎えた頃下山しました…

いつもこんなに脚にくることはないんですが、やっぱり運動不足がたたりました。

 

大山の登り口の近くには日帰り用の温泉が新しくできていて、とっても便利です!

温泉で脚をひたすらマッサージして筋肉痛がひどくならないことを祈るのみ。

 

帰り道では綺麗な夕日が!

 

最後の締めに鳥取ご当地の牛骨ラーメンを食べて帰路につきました。

 

 

そして地獄の筋肉痛が3日間続きました…

 

皆様も秋の行楽をお楽しみくださいね♪

お疲れが溜まったら癒しにNiccoへいらしてください!